読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずめ日記

アメリカ田舎生活。いろいろあるよね。

簡単金曜日ご飯

今日は我が家の食事情です。

今までいくつかの国に住んできました。食べることが好きなので、どこの国でもいろいろレシピを集めました。一番食べ物が口にあってレシピも豊富だったのはやっぱりイタリア!住んだ期間が長かったこともあって、友達やそのお母さん達にたくさん教えてもらいました。

イタリアの料理は完成品はとても美味しいのに手順は驚くほど単純です。そして美味しさの秘訣はそれぞれの家のマンマの腕です。ちゃっちゃと手早くおいしいパスタやおかずをテーブルに載せてくれるお母さん達。そりゃー、イタリア人男性がおおむねマザコンなのも納得です。

住む場所が変わっても集めたレシピは常に持ち歩いていて、そんなことから我が家の料理は一般のアメリカ人家庭に比べるとバラエティー豊かです。ちなみにいい悪いは分かりませんが、アメリカ人の中には週に4、5日同じもの(しかも毎週同じ!)を食べているような人もいます。先日日本から交換留学に来ている女の子と話したのですが、彼女のホストファミリーは週4日チーズピザを食べるそうです。『え?また?!』とつい言ってしまったが最後『じゃぁ、自分で作りなさい』と。もちろんみんながみんなそうではないのですが、日本のお母さん(又はお父さん)達に比べて夕ご飯作りにかける意気込みと時間はかなりしょぼいです。

週日の疲れもたまってくる金曜日の夜ご飯は前述したような理由からイタリアンが多いです。今日作ろうと思うのはフリッタータとサラダとガーリックブレッド。フリッタータは分厚いオムレツです。中に入れる具(何でも美味しい)をオリーブオイルでじっくりいためて、卵と牛乳とチーズを混ぜた液を流し込んで弱火で両面をしっかり焼きます。ひっくり返すのがちょっと大変ですが、きれいなまんまるのキツネ卵がお皿に載ると、何とも言えない達成感が。

簡単な材料でできてしまう割に、大きくできるのでお腹もいっぱいになるし、サラダとパンをつければ立派な晩ご飯になります。お財布にも優しいイタリアンレシピ、試してみてくださいね!